世界一周

世界一周の費用はいくら?どうやって貯めた?経験者10人に聞いてみた。

世界一周に必要なお金

世界一周をした、と話すとまず聞かれる質問でよくあるのが「どうやってお金貯めたの?」「全部でいくらくらいかかったの?」というもの。

これは、世界一周をした人はみんな「最低10回は聞かれたことがあるわ」ってくらいよくある疑問だと思います。

実際、これから世界一周をしたいと考えている人にとっては一番気になるところだと思いますし、現実問題としてのしかかってくる部分です。

「世界一周経験者の話を聞けば、ちょっとは参考になるかも。」ということで、世界一周を終えた旅仲間10人にどうやってお金を貯めたのか聞いて、まとめてみました!!

世界一周にかかったお金は合計いくら?どうやって貯めた?

※カッコ内の数字は、「世界一周をスタートした時の年齢」です。

Aさん(30)

かかった合計費用 280万円(11ヶ月)
月あたり25.5万円
職業 サラリーマンを辞めて旅に出た
一番お金を使ったもの 移動費と宿代
旅立つ前の予算 250万円
旅立つ前の貯金額 900万円

あまり詳しくはわからないんだけど、300万は超えてなかったからこれくらいかな。結構移動費と宿代でかかったよ。

宿代は、もう30歳だしドミトリー部屋(ベッドがたくさん入った部屋)を使うのは嫌だったから、いつも1人部屋だったんだよね。それで結構お金がかかっちゃったのかも。

一応貯金は結構あったから、そこまでお金にシビアに旅はしなかったかな。やりたいことがあればお金を払ってやるし、あまりセカセカもしていなかった。

お金は、普通に今まで働いたお金をコツコツ貯めてた。めちゃくちゃ節約したよ。デートもできなかったくらい。相手がいないだけだけど。笑 あとは飲み会も行かないようにしてた。

世界一周航空券を使っていたから、航空券代は他の人よりも高かったかもしれない。他の人はLCCをうまく使っていたから、自分もそうすればよかったかなと思ったけど、結局航空券を予約するのは面倒だからそこに時間を取られなくてよかったかなー。

Bさん(20)

かかった合計費用(期間) 180万円(14ヶ月)
月あたり13万円
職業 大学生
一番お金を使ったもの 移動費、アクティビティー代
旅立つ前の予算 100万円
旅立つ前の貯金額 200万円

航空券の他には、アクティビティー代、特にダイビング代にすごくお金がかかりました。

ダイビングが趣味なので、世界中の海で潜ってみたいっていうのがあって。ファンダイビングは一回安くても3,000円はかかるし、100本は潜ったから、もしダイビングしてなかったら150万円くらいで抑えられたのかな〜。もちろん、潜ってよかったですけどね!

あとは、予算をしっかり設定できてなくて、大幅にオーバーしました。もう旅終わった時点で貯金ほとんどなかったです。笑

貯金は、バイトや昔からのお小遣いやお年玉を貯めたあったり、あとは賞金の出る写真や文章のコンテストに応募して貯めてました。

旅の予算よりも多めに貯金してあったから、他の大学生みたいにアクティビティーにも参加できなかったり、金が尽きて途中帰国せざるを得ない、ってこともなく、楽しみながら予定通り14ヶ月間の旅ができたからよかったです。

Cさん(20)

かかった合計費用(期間) 99万円(8ヶ月)
月あたり12万円
職業 大学生
一番お金を使ったもの 航空券代
旅立つ前の予算 100万円
旅立つ前の貯金額 100万円

めちゃくちゃ頑張って居酒屋と派遣でバイトして、100万円を2年かけて貯めて、その100万円で旅してきました!最後の方ではかなりカツカツになってきて、アクティビティー代も払えないから節約、節約で、ちょっと楽しめなくなってたかも…。実際、最後はギリギリだったし。笑

本当は1年間旅する予定だったけど、結局8ヶ月で帰らないといけなくなったのも、お金が理由。僕みたいに頑張ってバイトでお金を貯めて制限金額の中で世界一周する大学生は結構多いけど、一年で100万円は結構キツいかも。

円高の時だったら100万円で一年の旅も全然可能だったと思うけど、僕は円安の時に旅してたから、キツかったなあ。

宿は極力安いところに止まったし、移動方法も一番安い方法を使ってたけど、航空券代は節約するのが難しかった。あと、最後の方は「節約するため」に頑張りすぎて、あんまり現地で楽しめなかったのが心残り。

Dさん(32)

かかった合計費用(期間) 350万円(1年)
月あたり29万円
職業 看護師
一番お金を使ったもの 移動費、アクティビティー代
旅立つ前の予算 300万円
旅立つ前の貯金額 約500万円

看護師なので、お給料はいいんだけど全然時間がなくて、旅行が好きだったから世界一周することに決めたけど、あまり下調べしてなかったから予算は300万円くらいかなーって。結局オーバーしたけど。笑

仕事柄、帰国後の仕事探しはそこまで大変ではないから、また貯めればいいや、って割り切ってたけど。

旅し始めた時は、ドミトリーの存在も知らなかったからいつも一人部屋だったし、やっぱり女性一人だから安全にお金を使う、って感じで移動費にもお金がかかったかな。タクシーも結構使ってた。他の人から見たら、わたしは「バックパッカー」ではないかも。

あと、わたしは現地でツアーに行きまくってたからそれが結構高かった。バックパッカーの人はツアーを使わずに自力で行くみたいだけど、それは大変だから、まあいいかなって。

旅をしていたのは2013年だけど、今も働きながらお金を貯めて数ヶ月くらい旅行に行くつもり。

Eさん(27)

かかった合計費用(期間) 85万円(3ヶ月)
月あたり28万円
職業 大学院生
一番お金を使ったもの 航空券
旅立つ前の予算 150万円
旅立つ前の貯金額 150万円

今度、技術者として就職することになるんだけど、そうなったらもう仕事漬けで旅行する時間が取れないと思うから、その前に少しだけでもいいから世界を見てみたい、って思って世界一周に出てみた。

お金は、学生時代にバイトで貯めてきたお金を全部使おう、って。また就職後に稼ぐことになるし。

なるべく普通は行けないような遠いところに行きたかったから、南米を中心に回ってたんだけど、南米って本当に巨大だから3ヶ月じゃ全然足りなかった。実際、世界一周って言っても、南米とスペインに行っただけだし。

航空券がかなり高かったけど、南米のあまり物価の高くない国(ペルーとかボリビア)を巡ってたから、宿代はあまりかからなかった。というか、予算は一応「貯金全部」だったんだけど、全然使わなかった。笑

残ったお金は、世界一周から帰ってきてから2週間くらいで日本一周するのに使ったよ。

Fさん(19)

かかった合計費用(期間) 110万円(1年)
月あたり9万円
職業 専門学校生
一番お金を使ったもの 移動費全般
旅立つ前の予算 100万円
旅立つ前の貯金額 150万円

高校生の頃から、「専門学校を卒業する前に、絶対に世界一周をしたい!!」って思っていて。卒業後は医療系の仕事につくからめちゃくちゃ忙しくなると思うし、その前に世界を見ておきたかったんだよね。

貯金は、バイトとか昔からのお小遣いとお年玉を貯めていて、それを使って旅をしてた。あと、直前はヤフオクとかメルカリで本とかいらない物を売ってた。ちょっとしかお金にならなかったけど。笑

予算は100万円だったから、宿とか移動方法とか結構切り詰めてた。ツアーもあまり行かずに基本自力で行ってたかな。それでも飛行機とかバスの移動費は結構かかっちゃったかな。

あと、物価の高いヨーロッパには行かなかった。また将来行ける気もするし、ヨーロッパに行っちゃうとホテルとか観光、食費でどんどんお金が飛びそうだから…。

他にも「物価が高い」って言われている国には一切行かなくて、なるべく少ないお金でも楽しめそうな国に行ってた。結果的にすごく面白かったからよかったけど。

Gさん(29)

かかった合計費用(期間) 79万円(7ヶ月)
月あたり11万円
職業 フリーター
一番お金を使ったもの 航空券
旅立つ前の予算 50万円
旅立つ前の貯金額 90万円

以前はサラリーマンだったんだけど、バリバリ働くのに疲れてしまって、しばらく戦線離脱してフリーターをしてました。貯金はあんまりなかったけど、それでもこの貯金を使って自分の人生を変えられるような体験をしたいなあって思って、旅に出てみました。

全然下調べとかしていなかったから、最初の旅の予算は50万円。笑 結局航空券が一番高かったかな。それでも安いタイミングで買えたと思うけど。

旅仲間には「予算50万円はありえない」って序盤から言われてたから、もうちょっと使うかなと思ったけど、貯金MAXまで使いたくなかったから、お金がギリギリになったら帰ろうと思ってて。だから日本にすぐ帰れるエリアにいたかな。

ルートは、「世界一周」って言っても、アジア、ヨーロッパ、北米に行っただけ。中南米やアフリカまで行く時間と予算がなくて。

ヨーロッパは「高い」って言われてたけど、フランスやイギリスとかの西ヨーロッパではなくて、チェコとかハンガリーとかの東ヨーロッパを中心に回ったら、かなり安く抑えられたかな。

アメリカの物価の高い街では、サラリーマン時代の駐在している友達に泊めてもらったりして。かなり助かった。海外に友達がいると、泊めてもらえたり、その国や街のこと教えてもらえるから、持つべきは友!って思いました。

Hさん(28)

かかった合計費用(期間) 180万円(10ヶ月)
月あたり18万円
職業 介護士を一時的に辞めて旅に出た
一番お金を使ったもの アクティビティー代
旅立つ前の予算 120万円
旅立つ前の貯金額 320万円

これから結婚する予定だから、「最後にワガママ言わせてくれ」って彼女に頼んで、旅に出ました。よく10ヶ月も旅させてくれて、待ってくれたなあと思う。(結婚式の分の貯金がかなりなくなって後でこっぴどく叱られたけど。)

航空券代も宿代も結構かかったけど、それよりもアクティビティー代が高かったかなあ。オーストラリアとか南米のアルゼンチンとかチリって、国立公園にツアーじゃないといけなかったりして。そうすると一気に数万円とか飛んじゃうんだよね。それが予想外だった。

南極にも行きたかったんだけど、クルーズがめちゃくちゃ高くて断念したよ…。僕が行く3年前くらいまでは、30万円でいけたみたいだけど、もう70万円〜しかなくて。

学生はめちゃくちゃ節約して旅行している人が多かったみたいだけど、僕は普通に好きなところで使ってたかな。美味しいものも食べたいし、お金払って観れるものはだいたい見たかな。「これで人生最後」って思ってたから、チャンスは逃したくなかった!その代わり、宿はドミトリーで節約したけど。

結果的に予算よりも少しオーバーしたけど、満足のいく旅ができてよかったよー。

Iさん(34)

かかった合計費用(期間) 280万円(半年)
月あたり46万円
職業 プログラマー
一番お金を使ったもの ホテル代
旅立つ前の予算 200万円
旅立つ前の貯金額 1,000万円超え

私たちは結婚したばかりで、「世界一周ハネムーン」をしました。(合計費用は、一人分の値段)

貯金もかなりしっかりしてあって、本当はそのお金で結婚式を挙げる予定だったんだけど、結婚式に400万円くらいかかるみたいだったから、「だったらハネムーンでそのお金を使おう」「それだけあったら世界一周ができる」ってことで、2人で行くことに決めました。

私は結構自由に働ける環境だったけど、奥さんの方は休職するのは半年間が限界だったから、期間は半年間で。

ハネムーンだから、節約するところはしっかり節約して、出すところは出す!って感じ。特に宿は、基本的にドミトリーとかじゃなく必ず二人部屋を使ってたかな。リゾート地では、結構いいところに泊まってました。一番お金がかかったのは、モルディブで1泊10万円の水上コテージホテルに泊まった時かなあ。

400万の結婚式を節約するために、結局2人で貯金の半分の560万円も使っちゃったから、予算は大幅に超えちゃったわけだけど、それでも、二人にとって一緒に人生を歩んでいくための最高のスタートを切れたと思う。

旅中は24時間一緒だけど、それでも割と平気だったわけだし。もちろんちょっとしたことで喧嘩はしたけど、、まあ、それも含めてハネムーンに世界一周はおすすめですよー!本当にいい思い出になった。

Jさん(45)

かかった合計費用(期間) 400万円(3年間)
月あたり110万
内容 サラリーマンを辞めて旅にでた
一番お金を使ったもの アクティビティー代
旅立つ前の予算 特に予算は決めなかった
旅立つ前の貯金額 700万円

僕は、普通のサラリーマンをやってたんだけど、ずっと働きづめで、自分の夢を元気なうちに叶えた、と思ってずっと憧れてた「世界一周」をしてみようと思ったんだよね。それまではお金はあっても時間はない、って感じで。

結構有給がもらえる会社だったから、ちょくちょくいろんなところに旅に行ってたんだけど、どうしても「満足いくまで旅してみたい」って思って、今は期限なしの旅に出てる。

時間だけはたくさんあるから、のんびり移動すればいいし、気に入った場所があれば長居するし(最長記録は、インドで半年間もいた時かな。)、いたってマイペースですよ。貯金がなくなったら帰ろうと思ってるけど、意外となくならない。本当だったら、もう二年くらいで帰ってくる予定だったんだけど。インドなんて、安宿にいれば1日1,000円も使わないから。笑

一番お金がかかったのは、たぶんアクティビティー。ツアーに参加しないといけない見所は、ケチらずに出してたね。それにしても、東アフリカのサファリツアーは高かったけど。アフリカは体力的に厳しかったから、すぐ出たよ。

こんな年の旅人なんて僕くらいかと思ってたけど、旅に出てみたら意外とたくさんいるんだね。60歳超えてもバックパッカーやってる元気なおじいちゃんだっている。自分も頑張らないとなーって、贅沢言ってられないなーって思うよ。笑

(Jさんはまだ旅の途中。)

インタビューから見えてきた「世界一周のお金事情」

以上、10人に「世界一周にかかったお金についての話」を聞いてまとめてみました。だいぶ端折っちゃってますが…。

みんな本当に個性豊かで、旅の理由も期間、使った金額も人それぞれです。

まとめてみると、わかってきたことがあるので紹介していきます。

1. 長期の旅ほど節約できる

まず、旅する時間が多ければ多いほど、トータルではお金がかかりますが、月あたりのかかるお金は減っていきます。

3ヶ月しか旅をしていない場合と、3年旅をしている場合では、同じような旅のスタイルであったとしても、航空券代がかなり違ってきます。時間に余裕があれば、安くなる時期を待ったり、急いで移動する必要がない(=飛行機じゃなくてバスでも移動できる)ので。

2. 訪れる大陸・エリアによって予算は大きく変わる

これは、世界一周後に一番痛感したのですが、訪れるエリアを絞ることが一番の節約になります。

例えば、意外にもアフリカはめちゃくちゃお金がかかります。なぜなら、アジアやヨーロッパでは最安値の移動手段を使っていても、アフリカで安い交通手段を使うと危険なので観光客用の高めの移動手段を使うしかないですし、サファリや見所も「基本的に高額なツアーでないと入れない(→そしてツアーはお金を持った観光客向けなのでめちゃ高い)」んです。

逆に、意外とお金がかからなかったのがヨーロッパ。

インタビューでGさんも話していましたが、東ヨーロッパでは物価も安いためかなり安く旅ができますし、しかも安くてクオリティーの高いホステルが多いんですよね。

スーパーで素材を買ってホステルのキッチンで料理すれば食費も抑えられるし、何よりも「メインの見所が街並み自体」なので、アクティビティー(町歩き)に一切お金がかからない。笑 これは意外と盲点でした。アフリカでは「町歩き」とか危なくてむしろNGなので。。

また、アフリカや南米はLCC(格安航空会社)があまりないので、飛行機がいちいちめちゃ高い(数万円〜)です。ヨーロッパ、アジア、北米はLCCがいっぱいあるので、移動費がかなり安く抑えられます。

その辺の事情も考慮した上で、行く大陸・行かない大陸を決めるのがいいと思います!!

3. 旅の予算は、節約して月10〜15万円くらい

半年以上の旅の場合、学生はだいたい月あたり10〜15万円くらいの旅資金が必要になるみたいでした。安いドミトリーに寝泊まりして、割とテンポよく移動して、期間内に旅を終わらせた場合です。

これでも結構頑張って節約していると思いますが、「個室に泊まりたい」、「移動手段はお金を払ってでも楽したい」、など、もっと贅沢をしたかったら、月20万くらいをみておくといいと思います。なので、一年の場合240万円くらいですね。

さらに、ハネムーンのIさんみたいに贅沢な旅をしたい場合は、その2倍くらいあれば、もうなんでもできます!笑

世界一周は、めちゃくちゃ高い、と思われがちですが、意外にもちゃんと節約すれば「東京の小さなアパートで一人暮らし(家賃8万+生活費数万)」するのと同じくらいの生活費になるんです!

4. ほとんどの旅人が予算オーバーする

これはもう、世界一周した人にはだいたいの人に大きくうなづいてもらえると思うのですが、ほとんどの世界一周旅行者がめっちゃ予算オーバーします。

想像外のところで出費が出てきたり、思ったりよりも宿代や移動費が高かったり、たまたま旅に出た年が円安だったり(一番かわいそう)。

旅中に予算不足になり、そこから無理やり予算以内に抑えようとすると、めちゃ節約しないといけなくなったり、行きたかった場所を諦めないといけなかったり、最悪途中帰国を余儀なくされたりと、結構厳しいです。

なので、予算は多めに見積もって、さらにその予算よりも1.5倍くらいの貯金をしておくのがおすすめ!!!

5. 旅をしながら稼ぐという手もある

なかには、旅をしながら「路上で演奏」したり、「リモートワーク」で稼いでいた人もいたので、必ずしも「貯金額=旅のMAX資金」ってわけではなさそうです。

実際、カツカツで旅している学生の中には旅中に路上パフォーマンスや売り子(ドーナッツやマクラメを宿で作って路上販売)を始めて、少しのお金でも稼いでる人もいたみたいです。

あとは、今の時代は「ブログを使って稼ぐ」ことも可能ですしね。(詳しくはこちらの記事で書いてます。)

わたしは「旅中は旅に集中したい」派だったのですが、現地で路上パフォーマンスをして得られる経験もまた貴重なものだと思います。

 

こちらの記事もおすすめ。