エルニド旅行

アプリット島でおすすめのアクティビティ。【この3つは絶対参加したい!】

このあいだ、家族でフィリピン・エルニドの秘境「アプリット島(Apulit Island)」の、「アプリット アイランド リゾート」に宿泊しに行ってきました♪

アプリット島では、たくさんの現地アクティビティに無料で参加できます

1日10個くらいのアクティビティがあって、どれもめちゃくちゃ充実していて楽しいです♪

この記事では、「アプリット島でおすすめのアクティビティ」をまとめてみました。

これからアプリット島に旅行する予定の人の役に立てば嬉しいです♪

アプリット島のアクティビティは、超豊富!

Isla Blancaのビーチ

アプリット島では、エルニドの他の島リゾート(ミニロック、ラゲン、パングラシアン)とは、まったく違った現地アクティビティを楽しむことができます!

「アプリット島にしかない体験」がいっぱい

そもそも、4つの「エルニドリゾーツ」系リゾートの中ではアプリット島だけが離れているので、見所も全然違うんです。

エルニドリゾーツの4つの島

エルニドリゾーツの4つの島
↑アプリット島は、エルニド本土の東側。

ミニロック島、ラゲン島、パングラシアン島は同じエリア(エルニド本当の西側)にあり、アクティビティや、現地ツアーの内容は被っているのですが、

アプリット島では、他3島とはまったく違うアクティビティを楽しめます!!

つまり、アプリットには、「ココでしか参加できないアクティビティ」ばかりなんです。

これも、アプリット島に泊まる魅力の一つです!!

アクティビティで巡るスポットが、どこも美しすぎる

そして、実際に行ったからこそわかるのですが…

アプリット島で無料で参加できるアクティビティ(特にボートで行くツアー)は、めちゃくちゃレベル高いです。

エルニドの他のリゾート(ミニロック島、ラゲン島)のアクティビティも体験しましたが、わたし的にはアプリット島で体験できるアクティビティの方が好きでした!

アプリット島のアクティビティ一覧

アプリット島の本日のアクティビティ

無料で参加できるアクティビティ10コ

  1. Sunrise Cruise(サンライズクルーズ)
  2. Rappelling(ラペリング)
  3. Isla Blanca(イスラ・ブランカ島)
  4. House Reef(ハウスリーフでシュノーケリング)
  5. Nabat Reef(ナバット・リーフでシュノーケリング)
  6. West Beach(西ビーチ)
  7. Rock Climbing(ロック・クライミング)
  8. Hiking(ハイキング)
  9. Nature Walk(ネイチャーウォーク)
  10. Sunset Cruise(サンセットクルーズ)

この10コのアクティビティは、どれだけ参加しても無料です!!

わたしたちも、ほとんどのアクティビティに実際に参加しました♪

別料金のアクティビティ

  1. Diving(ダイビング)
  2. Fishing(釣り)
  3. Picnic Lunch(ピクニックランチ)
  4. Night Snorkeling(夜のシュノーケリングツアー)
  5. Special Dinner(スペシャルディナー)
  6. Massage(マッサージ)

別料金がかかるアクティビティも一部あります。

わたしたちは参加していないけど、ダイビングスポットはアプリット島周辺だけでもかなりたくさんありそうでした!

無料で参加できるアクティビティ、おすすめはこの3つ。

無料で参加できるアクティビティの中で、特におすすめな3つを赤色にしました!↓

  1. Sunrise Cruise(サンライズクルーズ)
  2. Rappelling(ラペリング)
  3. Isla Blanca(イスラ・ブランカ島)
  4. House Reef(ハウスリーフでシュノーケリング)
  5. Nabat Reef(ナバット・リーフでシュノーケリング)
  6. West Beach(西ビーチ)
  7. Rock Climbing(ロック・クライミング)
  8. Hiking(ハイキング)
  9. Nature Walk(ネイチャーウォーク)
  10. Sunset Cruise(サンセットクルーズ)

この赤色の3つは、アプリット島に来たら絶対に参加しておきたいアクティビティです!!

① Rappelling(ラペリング)

アプリット島の岩山
ラペリングとは、↑この十字架の立つ断崖絶壁の岩の上から「命綱をつけて降りていく」という、かなりスリリングなアクティビティです!!

ラペリング
↑こんな感じで、ほぼ垂直な岩を下っていきます。怖いですが、スタッフがついていて安全なので、安心して参加できます!

高所恐怖症の人にはおすすめできないのですが、こんな経験滅多にできないので、冒険好きの人はぜひやってみてください!

十字架の位置から見下ろすアプリット島の景色も、とっても美しいです。

アプリット島の景色(十字架から)
この景色を見るためだけでも、このアクティビティに参加する価値あり!

だいたい早朝(7〜8時ごろ)に開催されるアクティビティで、予約必須。

一番人気ですぐ定員が埋まってしまうので、ラペリングは早めに予約しておくといいです!

ラペリングこそ、「アプリット島でしか体験できないアクティビティ」です!!

② Isla Blanca(イスラ・ブランカ島)

Isla Blanca(アプリット島)2
Isla Blanca(=White Island)は、「白い島」という意味の通り、真っ白な砂のビーチが美しい、小さな無人島です。

Isla Blanca(アプリット島)ヤシの木とビーチ
ヤシの木が生え、ただただ美しい海が広がっています…✨

Isla Blancaのビーチ
まさに、楽園!!

ここでのんび〜〜りしながら、シュノーケリングもできます。(サンゴ礁も、めちゃくちゃキレイでした!!)

Isla Blanca(アプリット島)4
クマノミ(ニモ!)にも出会えました!

追加料金の「ピクニックランチ」を頼む人は、ここでピクニックランチをする人が多いみたいです😊

③ Nabat Reef(ナバット・リーフでシュノーケリング)

アプリット島のNabat Reef美しい珊瑚礁
アプリット島周辺のサンゴ礁はどこも素晴らしく、シュノーケリングがめちゃくちゃ楽しいのですが、、

アプリット島のスタッフに「どこのサンゴ礁が一番キレイ?」と聞いたときに、教えてもらったのがこの「Nabat Reef(ナバット・リーフ)」でした!

ナバット・リーフに実際に行ってみたら、スタッフがおすすめする通り、本当にめちゃくちゃ状態のいい枝サンゴの森が広がっていて、ただただ感動!!!

Isla Blanca(アプリット島)の珊瑚礁1
とくに、ドロップオフ(海の中の崖)のエリアに広がるサンゴ礁は、エルニドでNo.1の美しさでした!!

わたしはダイビングが趣味で、世界一周中などに世界中の海で潜ってきたのですが、、ここほど素晴らしいサンゴ礁は、世界でもレアです!!

サンゴ礁の規模のわりには魚は少なめですが、それでもよ〜〜く見ると、サンゴ礁の中にたくさん隠れています。

シュノーケリングが好きな人は、ぜひ一度はここに行ってみてください♪

他のアクティビティについて

アプリット島の「おすすめアクティビティ3選」以外の、他のアクティビティについても、紹介します!

Sunrise Cruise(サンライズクルーズ)

早起きできる人は、サンライズクルーズもおすすめ!

わたしたちは…リゾートでは早起きしたくない派なので、参加しませんでした。笑

House Reef(ハウスリーフでシュノーケリング)

「ハウスリーフ」とは、リゾート周辺のサンゴ礁のこと。

わざわざアクティビティに参加しなくても、自分たちで楽しめます。(シュノーケリングセットは無料で借りられるので。)

とくにおすすめなのは、ロフトウォーターコテージの前にあるサンゴ礁です!

アプリット島の水上コテージ部屋10

このあたりには、温厚な種類のリーフシャーク(サメ)の赤ちゃんが遊びに来ます。(かなりレアキャラです!)

水上コテージの目の前の海
手前よりも、奥にある「ドロップオフ(一番奥の、水色から色が濃くなっているあたり)」周辺のサンゴ礁が、とくに素晴らしいです!

 

West Beach(西ビーチ)

美しいウェストビーチ
West Beachは、アプリット島の西側にある島内で一番大きい&美しいビーチです!

アプリット島のウェストビーチ
透明度も高く、とってもキレイです。

アプリット島のウェストビーチ2
植物がたくさん生えていて、日陰もたくさんあります。

アプリット島のウェストビーチ3
日陰に椅子もたくさん置いてあり、全然人がいないので「プライベートビーチ」のような感覚で楽しめます!(見張り&ライフガードのスタッフは、常にいます。)

ウェストビーチ@アプリット島1
こんな小屋もあり、だらだら過ごすのにぴったり。笑

わたしたちは、

  1. アクティビティツアー(ボートでアクセス)
  2. ジャングル遊歩道を歩いてアクセス
  3. 海から、カヌーを漕いでアクセス

…という感じで、滞在中合計「3回」もウェストビーチに遊びに行きましたが、「遊歩道を歩いてアクセス」するのが一番楽しかったです。

アプリット島の道
2階建てのロフトウォーターコテージに続く道を、どんどん進み…

ウェストビーチへの道のり1
さらに奥へ、森を超えていくと…

アプリット島の絶景
美しいウェストビーチに、自力で行けます!!

このウェストビーチが一番キレイなのは、朝〜昼頃。夕方以降になると引き潮になり、ゴツゴツしたサンゴが表出してきます。

ただ、このビーチから見る夕日は最高です!!!

西ビーチなので、目の前に夕日が沈むんです。

 

Rock Climbing(ロック・クライミング)

南国なので、「なんか暑そうだし、汗だくになりそう」という理由で、わたしたちはトライしませんでした^^;

でも、本当の岩山を使って、本格的な道具でロッククライミングができる機会はなかなかないので、興味のある人はやってみるといいかも!

ロッククライミングもラペリングも、同じ十字架の岩山で行います。

カヌー体験@アプリット島1

ロッククライミングはかなり体力が必要なので、初心者は「ラペリング」の方が楽だと思います。(2つの違いは「登る」か「降りる」か、です。)

Hiking(ハイキング)、Nature Walk(ネイチャーウォーク)

ウェストビーチへの道のり3

ハイキングとネイチャーウォークは、自然豊かなアプリット島を、ガイドと一緒にハイキングするツアーです。

これも、わたしたちは「暑そう」という理由でスキップしました^^;

ガイドなしでも、ウェストビーチに行くために自然いっぱいの島を散策するのは、楽しかったです♪

イグアナ巨大とかげ2
野生のイグアナにも、いっぱい出会いました。笑

ただ、ガイドがいれば、島の鳥や動物についても詳しく教えてもらえるので、自然が好きな人は楽しいと思います!

Sunset Cruise(サンセットクルーズ)

サンセットクルーズは、その名の通り「サンセットをベストポジションから見るためのクルーズ」です。

「クルーズ」といっても、ツアーでいつも使っているアウトリガーの船で沖合まで出るだけなので、部屋から夕日が見える人は別に参加しなくてもいいかも。

夕日タイム@水上コテージ
ロフトウォーターコテージからであれば、部屋からでも十分キレイな夕日を楽しめます♪

アプリット島の水上コテージ部屋2
バルコニーのソファに座って、日の入りを眺める…贅沢なひと時でした!!

部屋から見えない人は、このサンセットクルーズに参加したり、自分たちでカヌーを借りてちょっと沖合まで出て「プライベートサンセットツアー」をしたり、

もしくは、夕日の時間帯を狙って「ウェストビーチ」に遊びに行くのもアリだと思います😊

「無料で楽しめる範囲内」だけでも、これだけ充実したアクティビティが揃っています。

アプリット島のアクティビティは、どれも本当に楽しいです!!

Pabellon Island(パベジョン・アイランド)、洞窟探検

このあたりは、わたしたちの滞在中には開催されていなかったので不明です…。

Pabellon Islandは、「Elephant Island(エレファント・アイランド)」とも呼ばれていて、ここのラグーンに遊びに行くみたいです。

アプリット島の「有料アクティビティ」について

次は、「オールインクルーシブ」には含まれていない有料アクティビティについて紹介します。

さっきも紹介したとおり、有料アクティビティの種類はこんな感じです。↓

  1. Diving(ダイビング)
  2. Fishing(釣り)
  3. Picnic Lunch(ピクニックランチ)
  4. Night Snorkeling(夜のシュノーケリングツアー)
  5. Special Dinner(スペシャルディナー)
  6. Massage(マッサージ)

わたしたちは、とくに体験してない(全部無料アクティビティの範囲内で楽しんだ)のですが…、パンフレットをもらって説明も受けたので、それぞれ紹介します!

ダイビング

アプリット島の周りにはダイビングポイントがたくさんあります!

島にはダイビングショップもあり、インストラクターも常駐しているので、希望する人はいつでもダイビングを楽しめます。

アプリット島でのダイビングの値段は、こんな感じ。↓

アプリット島ダイビングメニューと値段のコピー

ライセンス(Cカード)を持っているダイバーの値段

Site A Site B
1本 2,700 Php 3,000 Php
2本 3,600 Php 4,000 Php
3本 6,200 Php 7,000 Php
4本 7,200 Php 8,000 Php

ダイビングポイント(SiteA、SiteB)によって、若干値段が違います。

2本か4本が、ダイビング1本あたりの値段が安くてコスパいいですね。

体験ダイビング(ライセンスを持っていない)

講習+1本 4,700 Php
初心者で、アプリット島に長く滞在する人は「ライセンスをとるコース(所用2〜3日)」もあります。

BCD、レギュレーター、ウェットスーツなどをフルレンタルすると、1日あたり「750Php(約1,500円)」くらいかかります。

Fishing(釣り)

釣りも、ダイビングと同じように「追加料金」で、貸切ボートや釣り道具もフルレンタルして、ボートフィッシングを楽しむことができます。

値段は、1グループ5,500 Php(約11,000円)で、4人までOK。

5人目からの追加料金は、500 Php(約1,000円)です。

Picnic Lunch(ピクニックランチ)

ピクニック・ランチは、本来は島のレストランで食べるランチを、エクスカーション先の島で楽しめるアクティビティです!

アプリット島プライベートボートトリップの値段
↑いろんなコースがありますが、2人で「5000Php(約10,000円)〜」予約できます。

(4人以上〜でないと予約できないコースもあるので、注意。)

Night Snorkeling(ナイト・シュノーケリングツアー)

ナイト・シュノーケリングツアーは、プロのガイドと一緒に、「夜の海でシュノーケリングを楽しむ」というもの。場所はハウスリーフです。

日中と夜では活動的になる生物の種類も違うので、日中は見られない生物に出会える可能性があります。ライトで照らしながら進むので、かなり冒険ちっく!

開催時間は、毎日18:00〜19:30。一人あたり600Php(約1,200円)で体験できるので、お手軽だし、ユニークな経験になると思います!

Special Dinner(スペシャルディナー)

スペシャルディナー

スペシャルディナーは、ハネムーンやカップルでアプリット島に行く人はぜひ体験してほしい、「プライベートディナー」です。

アプリット島にはレストランが1つしかなく、朝昼晩そこで食べるのですが、このスペシャルディナーを頼めばプライベートな食事ができます。

船の上のスペシャルディナー
↑海の上バージョンもあります!楽しそう✨

食事内容はビュッフェではなく「コース」や「アラカルト」で、特別にセットされたビーチや海の上のスポットで、自分たちだけのロマンチックなディナーを楽しめます♪

 

Massage(マッサージ)

アプリット島のマッサージメニュー (1)

アプリットアイランドリゾートはかなり高級なホテルですが、マッサージは意外とお値打ち。

1日中アクティビティに参加して、疲れた〜」という時におすすめです!

部屋にマッサージメニューのパンフレットが置いてあります。

値段の目安は、こんな感じ。↓

  • マッサージ:1時間で1,600ペソ(約3,200円)
  • フットスパ:30分で800ペソ(約1,600円)

フットスパは、ひざ下〜足のスクラブとマッサージをやってくれます。

がっつりアクティビティに参加するとかなり疲れるので、おすすめ!!9:00〜23:00の間で、好きな時間に頼めます。

まとめ

以上、アプリット島で楽しめるアクティビティについてでした!!

ほとんどのメイン・アクティビティには完全無料で参加できるうえに、どれも充実の内容です!

有料のアクティビティもそんなに超高価なわけではないので、興味のある人は有料アクティビティに参加してみるのもいいかも!

アプリット島では、ぜひ積極的にいろんなアクティビティに参加してみてください♪

わたしがアプリット島に泊まった時の「宿泊記」は、こちらで書いてます!アクティビティ以外の情報も盛りだくさんです😊↓

アプリットアイランドリゾート旅行記・宿泊記ブログ
アプリット島リゾート旅行記ブログ。【水上コテージのコスパ良すぎ!】フィリピン・エルニドの「アプリット島」にある唯一のホテル、「アプリットアイランドリゾート」の、水上コテージに宿泊してきました♪ こ...

アプリット島に行ける、おすすめツアーの探し方はこちらで紹介してます!↓

アプリット島おすすめツアーの探し方
フィリピン・アプリット島の行き方と、おすすめなツアーの探し方。【2020版】フィリピン・エルニドにある「アプリット島」の、「アプリット アイランド リゾート」に宿泊したい!という人向けに、一番おすすめなツアーの探...
こちらの記事もおすすめ。